トップページニュースリリース ><学会発表告知>第70回日本栄養・食糧学会大会における研究発表

ニュースリリース

<学会発表告知>第70回日本栄養・食糧学会大会における研究発表

2016年5月13日-15日に神戸で開催されます第70回日本栄養・食糧学会大会において、研究成果を発表致します。

開催場所:武庫川女子大学 中央キャンパス
開催期間:2016年5月13日(金)-15日(日)  
発表日時:5月15日(日) 9:48〜10:00 (口頭発表)
発表場所:R会場 (南館S-58)
演題番号:3R-05a

[演題]
パイナップル由来グルコシルセラミド摂取による健常な日本人成人男女に対する皮膚機能改善効果

[発表概要]
パイナップル由来グルコシルセラミドの肌に対する機能性について検証するため、肌のくすみや乾燥を自覚する健常な日本人成人男女を対象に、12週間連続摂取によるランダム化二重盲検プラセボ対照並行群間比較試験を実施しました。
その結果、皮膚のバリア機能の指標となる経表皮水分蒸散量の改善効果が認められ、更に、皮膚の色差の変化(L*値の増加、a*値の減少)や、キメ個数の増加傾向が確認され、くすみの改善にも有用であることが確認されました。
パイナップル由来グルコシルセラミドは、肌のくすみや乾燥などのリスクを軽減し、皮膚の健康維持に役立つものと考えられるため、機能性食品素材としての利用が期待されます。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.