トップページニュースリリース ><学会発表告知> 第13回ファンクショナルフード学会学術集会での研究発表告知

ニュースリリース

<学会発表告知> 第13回ファンクショナルフード学会学術集会での研究発表告知

2017年2月11日(土)に開催されます第13回ファンクショナルフード学会学術集会において、ブラックジンジャー抽出物の筋肉に及ぼす効果に関しての研究成果を発表致します。

開催場所:順天堂大学 本郷・お茶の水キャンパス
開催期間:2017年2月11日(土) 13:00開場

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。


[演題]
ブラックジンジャー抽出物の筋肉に及ぼす効果
[発表概要]
ブラックジンジャー (Kaempferia parviflora) はタイ王国などの東南アジアを原産とするショウガ科植物で、関節痛予防、血流改善や滋養強壮などに経験的に用いられています。近年、健康志向の高まりでエクササイズの普及が著しいと共に、ロコモティブシンドロームやサルコペニアといった、高齢者向けの筋肉低下予防に関する認識が広まっており、筋肉対応素材に注目が集まっています。そこで、in vivoおよびin vitroにおいて筋肉に及ぼす作用を検討した結果、ブラックジンジャー抽出物の継続摂取は、筋肉の元となる筋芽細胞から筋管形成過程の各段階に働きかけることにより、筋重量増加作用および筋持久力増強作用を示すことが示唆され、サルコペニア等に有効な素材であると考えられましたので報告致します。

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.