トップページ製品紹介化粧品・医薬部外品原料:混合植物一覧 > フルーツリンクルプロテクトエッセンス

製品紹介:化粧品・医薬部外品原料

フルーツリンクルプロテクトエッセンス

成分名 化粧品表示名称 INCI NAME 部外品表示名称
サンザシエキス サンザシエキス CRATAEGUS CUNEATA
FRUIT EXTRACT
サンザシエキス
タイソウエキス ナツメ果実エキス ZIZYPHUS JUJUBA FRUIT
EXTRACT
タイソウエキス 又は、
ナツメエキス
グレープフルーツエキス グレープフルーツ果実エキス CITRUS PARADISI (GRAPEFRUIT) FRUIT EXTRACT グレープフルーツエキス
リンゴエキス リンゴ果実エキス PYRUS MALUS (APPLE) FRUIT
EXTRACT
リンゴエキス
オレンジ果汁 オレンジ果汁 CITRUS AURANTIUM DULCIS
(ORANGE) JUICE
オレンジ果汁
レモン果汁 レモン果汁 レモン果汁
ライム果汁 ライム果汁 CITRUS AURANTIFOLIA (LIME)
JUICE
ライム果汁
- BG BUTYLENE GLYCOL 1,3-ブチレングリコール 又は、
BG
- WATER 精製水

※「フルーツリンクルプロテクトエッセンス」は当社の登録商標です。

サンザシ HAWTHORN

Crataegus cuneata
Siebold et Zuccarini
.(Rosaceae)

属名Crataegusはギリシア語の「力強い(kratos)」+「持つ(agein)」に由来し、樹の質がかたいことに由来しています。
サンザシ属は北半球に1000種余りが分布し、果実を食用にしています。
グレープフルーツ GRAPEFRUIT

Citrus paradisi
Macfadyen(Rutaceae)

西インド原産で、米国フロリダ、カリフォルニア、南アフリカ、オーストラリアなど各地で栽培されています。
生食用、果肉かん詰、果汁加工に用いられ、果実の産額は柑橘類中、第2位をしめています。
タイソウ JUJUBE

Zizyphus jujuba

Miller var. inermis Rehder
(Rhamnaceae)

初夏になると芽吹くことから、「夏芽(なつめ)」と名付けられました。
我が国へは古い時代に中国から渡来し万葉集にも詠まれています。
現在、日局に収載され、漢方処方に配合されています。
リンゴ APPLE

Malus domestica
Borkhausen(Rosaceae)

リンゴは古くから人類に親しまれており、聖書の「アダムとイヴのリンゴ」、トロイ戦争の発端となった「パリスのリンゴ」、「ウィリアムテルのリンゴ」、万有引力の「ニュートンのリンゴ」はリンゴにまつわる4つの物語として有名です。
オレンジ ORANGE

Citrus aurantium
var.
dulcis
.(Rutaceae)

ダイダイの一種で、甘みが強く、甜橙類に属します。インドヒマラヤ地方原産で、シシリー島、スペイン南部、西インド諸島で栽培されています。 果実は食用とされ、柑橘類中、第1位の産額を誇っています。
ライム LIME

Citrus aurantifolia
Swingle(Rutaceae)

アマレモンとも呼ばれる東インド原産の柑橘類です。アジア大陸をはじめ、多くの熱帯、亜熱帯に分布しています。
ライムオイルは炭酸性飲料やアイスクリームなどの香味料に用いられます。
レモン LEMON

Citrus limon Burmann fil(Rutaceae)

西部ヒマラヤ原産で、耐寒性の最も弱い柑橘類の1つです。シシリー島、スペイン、カリフォルニアなどで大量に栽培されています。化粧品に最も汎用されている柑橘類です。

 
フルーツリンクルプロテクトエッセンス

お問い合わせフォーム

原料辞典

効果・機能分類

お問い合わせ

©2017 丸善製薬株式会社 All Rights Reserved.